債務整理の種類

任意整理

債務整理の手段としては、最も無難なやり方が任意整理ですが、借金が末期的な状況だと、使えない場合もあります。では、どのようなケースが任意整理で借金問題を解決できるのでしょうか。

続きを読む


過払い金返還

過払い金の返還は、任意整理などの債務整理を行う際に併用されることもあります。過払い金とはどういうもので、返還の請求ができるのは、どのような場合なのか詳しく見て行きましょう。

続きを読む


個人再生

個人再生は、住宅ローンはそのままで、それ以外の借金を清算することができます。借金の額を大幅に減らすことができますが、いくつか条件があります。

続きを読む


任意売却

住宅ローンの残っている家を売却して、売れたお金をローンの残債に当てるのが任意売却です。競売にかけられるよりは、高い値で売れるケースが多いです。

続きを読む


自己破産

借金を返すあてがなて、どしようもない場合の最終手段は自己破産になります。いろいろと、負のイメージが強いですが、実際のところどうなんでしょうか?

続きを読む


特定調停

特定調停は、個人でも比較的簡単にできる債務整理の方法です。ですが、いくつかデメリットもありますので、実行する前によく確認しておくことをおすすめします。

続きを読む


借金一本化

借金の一本化も債務整理の方法のひとつとして考えられますが、これは言い換えると新たに借金を申し込むことでもありますから、注意しておきたいことがあります。

続きを読む


放置

正確には、債務整理とはいえませんが、ここでは考えられるすべての方法を提供したいと考えています。当サイトとして、おすすめしているわけではありません。

続きを読む